FC2ブログ

島で送るヲタバー店主の日々

旧「島で送る(酒と)ヲタとバイク+ランな日々」です。気が付きゃ店主になってましたw

アニメ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメの感想、もう書けない・・・

2014.10.21 (Tue)
2014年も10月になりまして、アニメも秋クールに入りました。
で、今期面白そうなのが結構あるんですが、その中のひとつがコレ。

『SHIROBAKO』です。

これは、アニメ製作の過程をつらつらとお伝えしてくれるアニメです。
で、このアニメ見てると、自分の知らないことがめっちゃある!いやホントにめっちゃあります。
そして、自分の無知さ加減とそれを隠さずブログなんてやってたのが恥ずかしくてですね・・・

・・・

今まで(大した数ではないにしても)いくつかアニメの感想とかブログ内で書いてきましたが、
その中身は大体が制作会社とか作画とか声優とか・・・そんなレベルでのことしか書いてなくて。
エンドロール見て進行や広報って役の人の存在は知ってたけど、関心はありませんでした。

でも実際は、アニメ完成に至るまでには上記の役以外にも膨大なスタッフがいて、彼らがみんな
最大限の仕事をして、そこで初めてアニメ作品は完成するんですよね。

なのに、そこまで手塩にかけて作られた作品を、心無い視聴者はやれ作画崩壊だのやれ声が
合ってないだのと批評をするわけですよ。思えば自分もその中の一人だったという話です。

・・・

なので、今後アニメに関する感想を書くなら、今までのことはもちろん、制作進行や音響、広報な
ど今まで自分が全く注目してなかった点も勉強してからにしたいと思います。

・・・

それにしても、アニメでアニメの製作模様をやるって凄いなぁ・・・でもそのお陰でアニメに対する
関心がまたひとつ高まりました。このアニメで培う気持ちを、他のアニメ視聴の際にも活かしつつ、
今後の島ヲタ生活を充実させていこうと、思います。まる。

・・・またいつかその内、アニメの感想を広く書けるようになるといいなぁ・・・

スポンサーサイト

アニメ『ばらかもん』感想 後半

2014.10.05 (Sun)
10月4日(土)、長崎県でばらかもんアニメ最終回が放映されました。
いや~、ホント面白かったですね。その内容の後半を以下に書いていきます。
前回で6話分まで書きましたので、今回は残りの分をば。

※結構ネタばれがありますので、未視聴の方でネタばれを気になさる方はご注意を。
続きを読む »

ばらかもんBD1巻発売!

2014.09.28 (Sun)
ばらかもんBD1巻が9月24日に発売されました!
で、ウチの島には(つかウチには)9月26日に到着。
かつてのような速度での到着はありませんが、それでも
発売日数日後には手元にある、素晴らしいことです。

以下、ばらかもんBD1巻初回限定版のパッケージ内容です。
(写真に影の部分があって申し訳ない;)

barakamon_bd_01.jpg
上段がBDケースのブックレット、下段が同梱の小冊子2冊。
設定資料集と第1話絵コンテ完成版になります。


あと、映像特典としてノンクレジットOP & ED、CM集、それと
『みじかもん』が0話~3話までありました。『みじかもん』は、
web上でやってた次回予告みたいなヤツで、自分は何回か
みじかもんを見逃していたのでありがたかったw

【さらに追記】
みじかもん、公式サイトに回別にまとまってましたw→こちら
見逃してた人はどうぞ~。

さて、あとこれが各月1巻ペースで12月まで発売されます。
しっかりBD視聴用の時間をを確保しつつ生活していきますw

中身の感想は、全巻見次第報告します。では~ノシ

・・・

【追記】
9/18のらじかもんにて、ばらかもんBDの映像特典についての
話がありまして。で、その中で、小野Dと原ちゃんが五島に!

っていう話があってですね!彼らが五島に来たときの映像が
BD3巻・4巻に収録されるそうです!!実際に来ていたとは・・・
らじかもん聞いたのは実は今週が初めてでしたが、、今まで
聞いてなかったのが悔やまれる・・・!!!

ちゅう訳で、BD3巻・4巻映像特典見たら必ず書きに来ます!!

アニメ『ばらかもん』感想 前半

2014.08.29 (Fri)
8月ももうすぐ終わりますね。
アニメ夏クールも半分を過ぎ、ばらかもんも半分以上が終わりました。
そんなところで、ばらかもんの今までの振り返りをしてみたいと思います。
現在7話まで放映終了してますが、切りよく半分の6話の分までいきます。

結構ネタばれがありますので、未視聴の方でネタばれを気になさる方はご注意を。
続きを読む »

2014春アニメ 感想

2014.07.09 (Wed)
2014年も半分過ぎました。早いものだ・・・
今は・・・台風の最中ですが、これが過ぎれば夏になるはず!

ってところで春アニメもひと段落し、感想書きたいアニメもあったので、
その分を書いとこうと思います。あってよかった、面白アニメ(-.-;)

・・・

○僕らはみんな河合荘
春クールのアニメの中で特に面白かったのはコレ!
つか、他のアニメがそんなに面白くな(略・・・

主人公は入学したての高校生・宇佐くん。彼が下宿する先が『河合荘』です。
そこに住む住人がなかなかに曲者ぞろいで、彼らがみんなかわいそうなんです、
 ・律っちゃん(♀)
   宇佐くんの先輩で本編のヒロイン。読書好きでまさに本の虫ともいえる子。
   あまりの読書へのはまりっぷりからぼっち気味な、残念な人。
 ・城さん(♂)
   宇佐くんのルームメイト。言動のすべてがMっ気たっぷりの変態紳士。
   外出すれば何かにつけて通報される、残念な人。
 ・真弓さん(♀)
   外見上はかなりの美人さん。だが、口を開けば下ネタばかりの姉貴な方。
   さらに、男を見る目が無くさんざん騙されっぱなしの残念な人。
 ・彩香さん(♀)
   『彩香』で『さやか』と読む。外見上は真弓さんとは違い、可愛い系。
   しかし腹の中はかなりの黒さで人間関係ブレイカーの残念な人。
という、ホント、残念な人たちによって送られる青春の物語です。(原作はこちら。)

で、宇佐くんはこんな残念の方々に囲まれて日々の生活を送っていくんですが、
その中で律に惚れて、そこから進んだり・・・しなくて。ただ、その辺のもどかしさが
ワタクシおっさんのドツボだったようで、テレビ見ながらニヤニヤしっぱなし。
改めて思い出すと、相当キモイです。そういう意味では罪作りなアニメだことw

律ちゃんで適度に萌えて、真弓さんでゲラゲラ笑って、城さんで別モード突入し、
彩香さんで現実に戻って、最後に宇佐くんのツッコミで締める。
この流れがめちゃくちゃスムーズでテンポもよく、すんごく快適に見れました。
ホント、原作買って見てみようかと思える貴重な春アニメでした。
原作者の宮原るり先生はもちろん、製作会社の『ブレインズベーズ』さん、ありがとう!
(個人的にはブレインズベースは当たりはずれがでかいんですが、これは大当たりでした!)

・・・

他にも面白いのは『ハイキュー!』『ベイビーステップ』『ジョジョ』もありますが、
これらは2クール(ジョジョは4クールらしい!)なので終わってから改めて書きたいと思います。

・・・

上記以外にもあと数本見てましたが、感想を書きたくなるほどのものは無かったですねぇ・・・
バイクにかまけてアニメの時間が減ったとはいえ、この春のアニメは不作な感じがします。
1話切りはもちろん、8話とか結構終盤でも切ったのがありましたし。『一週間フレンズ。』とか。
同じ青春モノでも原作はもちろん、演出の違いで見るのがきつくなるもがあるんだと再認識。
見る目が肥えたといえば聞こえはいいですが、単純に目線が変わったんでしょうね~。

まぁいいや。目線が変わろうが面白いもんは面白いし(断言)。

・・・

ひどいまとめでしたが、一理あると思います(^-^;)
この夏も結構な数のアニメがこの島でも視聴できます。いくつ見るかはまだ分かりませんが、
感想を書きたくなるものがあってくれることを祈ります。・・・あ、ばらかもんは別枠で!

ではでは~ノシ

 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。