島で送るヲタバー店主の日々

旧「島で送る(酒と)ヲタとバイク+ランな日々」です。気が付きゃ店主になってましたw

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドパー シルバー

2015.05.11 (Mon)
島でも買える洋酒45本目。
今回は『オールドパー シルバー』です。
(今まで出てきた『島でも買える洋酒』はこちらへ。)

old_parr_silver.jpg
このお酒は頂き物なんですが、最初見た時は『おぉ、パーや!』と思いました。
よく見るとシルバーってあり、ちょっと調べてみると・・・


・・・

『オールドパー』は、世界的にもよく知られているスコッチです。
その中でも12年ものが一般的には出回っているようです。

まずはオールドパーについて。
オールドパーというのは、150歳以上生きたと言われるイギリスの
農夫トーマス・パーにちなみ名づけられたお酒です。ラベルには
ルーベンスによる肖像画と彼の生没年がデザインされているとのこと。
製造はマクドナルド・グリンリース、ディアジオが販売しています。

スコッチとしては、ブレンデッドのひとつ。キーモルトはクラガンモアです。
キーモルトの方も有名ですが、ウチの島には売ってない・・・むう。

そして、オールドパーとしては前述のとおり12年がメインでクラシック18年、
スーペリアといくつかグレードがありますが、シルバーは最近できたものです。
というのも、日本限定、というか九州限定ボトルなんだそうです!
スコッチなのに九州限定ってなんや?とも思いますが、そういう理由で
ウチの島でも手に入るってことなのかも。

・・・

ではいつもどおり飲んで見ます。
まずはストレートでちょいと含んでみると、ブレンデッドらしいやさしい香りが
してきます。そしてかなり軽い感じがしますね。

で、次に水割り(&ロック)で行ってみました。飲むとホントに軽くて、スコッチ
初心者に飲みやすい味って感じです。単体で飲むと感想はこれくらい?
ただ、このスコッチ、食べ物と一緒に飲むと一気に雰囲気が変わりました!
特に、いわゆる日本的なつまみに合うんです!この時食べたのは高菜や
わかめの酢の物とかだったんですが、めちゃくちゃ合いましたね~(^-^;)
何というか、焼酎と同じような飲み方の出来るスコッチっていうのかな?
この辺が、九州限定発売したところっぽく感じました。

・・・

いや、ホントに面白い飲め方のできるスコッチでした。実は自分はまだ
12年の方は飲んだことないんですが、12年はまた違った味わいだろうと
思うと楽しみが増えますね~。マジ楽しみ(^-^)

・・・

今月は頂き物のお酒でした。リキュールを最近行ってないから次あたり
何かのリキュールをいっときたいと思います。ではでは~ノシ


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。