FC2ブログ

島で送るヲタバー店主の日々

旧「島で送る(酒と)ヲタとバイク+ランな日々」です。気が付きゃ店主になってましたw

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュワーズ ホワイトラベル

2015.06.14 (Sun)
島でも買える洋酒47本目。
今回は『デュワーズ ホワイトラベル』です。
(今まで出てきた『島でも買える洋酒』はこちらへ。)

dewars-w.jpg
デュワーズホワイトラベルです。M店で1300円ほどで売られていました。
久々の、財布にやさしい洋酒です。


・・・

『デュワーズ ホワイトラベル』はスコッチウイスキーのひとつです。その中でも
ブレンデッドウイスキーで、『ホワイトホース』や『ティーチャーズ』などと同じ様な
感じのお酒・・・です。

デュワーズは、ジョン=デュワー氏にが創設した蒸留所にて生産されています。
そのキーモルトとなるのが『アバフェルディ』というハイランドモルト。こちらは
残念ながらウチの島には売ってませんでしたorz
そのアバフェルディとその他のモルトウイスキー、グレーンウイスキー合わせて
40種類ほどをブレンドしたものがデュワーズです。今回購入したのはホワイト
ラベルと言う一般的な(お手頃価格な)ものですが、他に12年ものもあります。

現在はバカルディ・ジャパン社が輸入しているそうです。バカルディもうちの島で
ようやく一般的に見れるようになってきたので、その流れからデュワーズもウチの
島に入ってきたのかも。そしたらついでにアバフェルディも一緒に(ry

・・・

と言うわけで試飲してみます。

ウイスキーなので(じゃ無くてもですが・・・)ストレートで一口。
いわゆるスコッチの香り(ピート香)はかなり抑え目な感じがします。そして、40度の
アルコール度数をそんなに意識せずに飲める感じで、のど越しがいい気がします。
ロックやトワイスアップになるとなおのこと飲みやすくなりますね。うまいです。

そして、自分的に鬼門になってるスコッチの炭酸割りなんですが、これもやっぱり
合わなかったなぁ・・・ただ他のスコッチに比べたらまだ飲める風だったので、実は
炭酸割りにして飲むスコッチとしてはデュワーズホワイトラベルはいける方かもです。

今のところこれらの飲み方しかしてませんが、他の飲み方でもいけそうな気がします。
その辺試してみて、もしいいのがあったら追記しようかと思います。

・・・

普通に美味かったので逆にそんなに書くことが無かった・・・いや、うまいって事はいい
ことなんですがね。金額も大して高くないし、ロックの時の軽さとのど越しを考えたら、
夏場の定番スコッチとして活躍の場がありそうな気がしますね。

・・・

今月は思いがけないことから2本紹介することになりました。
で、今回で47本目。あと3本で50本です。今年中には50本目、余裕でいけますね!
さて次は・・・何を飲もうかまた探しに行って来ます。ではでは~ノシ


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。