FC2ブログ

島で送るオタバー店主の日々

おかげ様で、三尾野の店舗から武家屋敷への移転も完了しました。

組立て(ソフト編①)

2012.05.22 (Tue)
きっかけ→こちら パーツ紹介→こちら 組立て(ハード)→こちら

・・・

ひとまずパーツの組上げは滞りなく終了したので、
次はソフトの方をセットアップしていきます。

・・・

まずはOS入れんことには始まらんということで、早速Windows7をインストールしていきます!

win7-install.jpg

これは・・・レポにすることないぐらいに順調すぎた!
ていうか、インストールの時間が半端なく短かった!!

何でか・・・新しいOSだからとかそんなんじゃなく、これはSSDの性能だろう!!!
流石はSSD、読込み・書込みの速さはHDDの比じゃない(仕組的にぜんぜん別物だし。)!

て訳で、OSインスコは正味30分足らずで終了。
旧PCのXPインスコ-HDDの時は少なくとも40~50分以上は掛かってたのに・・・
技術の進歩ってすごいね~☆

・・・

OSは問題なく導入できたので、次は内部的なとこを構築していきます。
方針としては・・・

 旧PCで出来たことを基本再現する!

ということでしょうか。

当たり前かと思うかもですが、OSのバージョンが変わるとなかなか難しくて・・・
特に今回は初のWin7なので色々手間取りそうですので

その為にいくつか項目を分けて構築していきます。

・・・

①UIまわりの再現

まずは、一番使うことになるデスクトップやその他ショートカットに関するところから。

ウチのPCでは基本、デスクトップにアイコンはありません。
というのも、『Magic Formation』というソフトを使ってショートカット等を隠しているからです。

m-form.jpg
『Magic Formation』は、マウスの動きでリングコマンドを出し、そこからショートカットに
アクセスするというソフトです。最初は使いにくいですが、慣れると超便利!


んで、旧PCではこれの起動データを[ドライブ:C→program files]に置いて使っていたので、
同様の場所に置いて実行してみる。

問題なく起動。あとは、ショートカットの内容(=リンク先)を今の環境に置き換えていけば完成!

・・・

とはいかなかった・・・!
今のままでは、前にしたはずの設定が次回の起動時に抹消されてしまう!

さて原因は・・・

 XPと7では、program filesフォルダのアクセス権の扱いが変わっていたことです。

具体的には、program files内のデータは基本的に読取り専用の属性が付けられます。
なので、一時的にデータの保存はできても、その保持まではしないということです。
(ただ、いわゆる正規のソフトだったらその辺のアクセス制限内なので書き込みもできます。)

今回使っている『Magic Formation』はその枠外のようで、つまり、program filesでは
使えなさそうだということです。

ならば解決策はひとつ!別のところで使えばいい!!

という訳で、外付けHDD内にprogram files的なフォルダを作りそこで起動。
新しい設定を保存しPC再起動。んで『Magic Formation』起動。

・・・よし、設定は保存されたぞ!これで普段使いの部分は構築完了!

(その他、解像度の変更なども行い、UI設定全体でに約3時間ほどの格闘。)


・・・

②ゲームをする環境を整える。
・・・って、これはさらに長くなりそうなので次回へ持ち越し。

新PCの快適な使用まではまだまだ道のりが長そうです(-_-;
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック